【開講学科】電子情報学科、情報工学科、電子物性工学科 【開講コース】夜間主コース
【開講クラス】再履修 【授業科目名】応用線形代数学 【単位数】2単位 【開講学期】5学期
【担当教官名】木田 雅成
【居   室】東 1-413
【電子メールアドレス】kida@matha.e-one.uec.ac.jp
【授業関連Webページ】

  1. 教科書等
    アントン 「やさしい線形代数」
    

  2. 履修しておくべき科目
    線形代数第一/第二
    

  3. 主題及び目標
    線形写像の固有値、対角化、その応用を講義する。
    

  4. 授業内容とその進め方
    0. 線形代数学の復習(ベクトル空間、基底、次元、線型写像など)
    1. 正方行列の固有値、固有ベクトル
    2. 対角化の意味と固有空間
    3. *ジョルダン標準型など
    5. 対角化の応用(線型漸化式、線型微分方程式など)
    * をつけたものについては省略することもある。
    

  5. 成績評価方法
    基本的には二回のテストで成績をつける。宿題や、講義中の演習への参加なども
    参考にする。
    

  6. 学生へのメッセージ
    このクラスは再履修生のためのクラスです。問題演習を通じての基礎概念の
    理解が大切だと考えますので、たくさん問題を解いてもらおうと思っています。
    宿題も他の授業よりたくさんでますので、覚悟をきめて履修してください。
    新学科には、この科目は設置されていないので、この科目を履修できる最後の
    チャンスです。
    

  7. キーワード
    固有値、固有ベクトル、固有空間、行列の対角化、ジョルダン標準形
    

w3master@mmm.office.uec.ac.jp
Copyright (C) 2000 The University of Electro-Communications. All Rights Reserved.