日本語/English


岡崎研究室のホームページヘようこそ。本研究室では、有機物や遷移金属酸化物、希土類化合物などを中心として、物質中の電子間の相互作用が本質的に重要な、強相関電子系の物理学の研究を行っています。また、電流通電時や光照射下といった、系が強い非平衡状態におかれたときの電子の振る舞い(非平衡電子物性)にも注目して、研究を進めています。

最近のニュース

2018年3月22日日本物理学会 第73回年次大会(東京理科大学)に参加しました。
2018年2月10日修士論文発表会が行われました。
2017年11月17日第11回物性科学領域横断研究会に参加しました。
2017年9月25日日本物理学会 2017年秋季大会(岩手大学)に参加しました。
2017年9月19日ルテニウム酸化物のゼーベック効果の論文がJPSJ Papers of Editors' Choice(注目論文)に選出されました。