研究成果 公募研究班・研究成果

*Corresponding author, #These authors contributed equally to this work.
実線下線は研究代表者、点線下線は研究分担者

 
芦苅班 有村班 打田班 金岡班
川崎班 木羽班 木村班 西條班
寿崎班 関班 高橋班 竹澤班
永野班 野田口班 Buzas Group 藤井班
松下班 三浦班 山口班

芦苅班

有村班

  • -2017年-
    原著論文
    Ozawa, R., Endo, H., Iijima, M., Sugimoto, K., Takabayashi, T., Gotoh, T. and Arimura, G. (2017) Intraspecific variation among Tetranychid mites for ability to detoxify and to induce plant defenses. Sci. Rep., in press.
    -2016年-
    日本語著書・解説
    有村源一郎、林鎬俊、助川聖 (2016) 植物の香りと生態系ネットワーク、香料、印刷中
    英語著書
    Arimura, G. and Pearse, I. (2017) From the lab bench to the forest: ecology and defence mechanisms of volatile-mediated "talking trees." In "Advances in Botanical Research vol. 82. Communication between Plants, and between Plants and Other Organisms" edited by Becard, G. Elsevier, in press.
    Arimura, G. and Maffei, M. E. (2016) Introduction to plant specialized metabolism. In "Plant Specialized Metabolism: Genomics, Biochemistry, and Biological Functions" edited by Arimrua, G. and Maffei, M.E. CRC Press, 1-7.
    Arimura, G., Matsui, K., Koeduka, T., Holopainen, J.K. (2016) Biosynthesis and regulation of plant volatiles, and their functional roles in ecosystem interactions and global environmental changes. In "Plant Specialized Metabolism: Genomics, Biochemistry, and Biological Functions" edited by Arimrua, G. and Maffei, M.E. CRC Press, 185-237.

打田班

川崎班

木羽班

  • -2016年-
    原著論文
    Norihito Nakamichi, Saori Takao, Toru Kudo, Takatoshi Kiba, Yin Wang, Toshinori Kinoshita, and Hitoshi Sakakibara (2016) Improvement of Arabidopsis biomass and cold-, drought-, and salinity-stress tolerance by modified circadian clock-associated PSEUDO-RESPONSE REGULATORs. Plant Cell Physiol., 57, 1085-1097.
    http://pcp.oxfordjournals.org/content/57/5/1085.long
    総説論文
    Takatoshi Kiba and Anne Krapp (2016) Plant nitrogen acquisition under low availability: regulation of uptake and root architecture. Plant Cell Physiol., 57, 707-714.
    http://pcp.oxfordjournals.org/content/57/4/707.full?sid=2e7034da-c8fb-496b-b1ef-fa15bf698b86
    日本語著書・解説
    木羽隆敏, 榊原均(2016)サイトカイニンの生合成と輸送, 植物の生長調節 51, 24-29.

西條班

寿崎班

  • -2016年-
    原著論文
    Nishida, H., Handa, Y., Tanaka, S., *Suzaki, T. and *Kawaguchi, M. (2016) Expression of the CLE-RS3 gene suppresses root nodulation in Lotus japonicus. J. Plant Res., in press.
    http://link.springer.com/article/10.1007%2Fs10265-016-0842-z
    Pfeiffer, A., Janocha, D., Dong, Y., Medzihradszky, A., Schöne, S., Daum, G.,Suzaki, T., Forner, J., Langenecker, T., Rempel, E., Schmid, M., Wirtz, M., Hell, R., and *Lohmann, J.U. (2016) Integration of light and metabolic signals for stem cell activation at the shoot apical meristem. eLife, 5, e17023 (21 pages).
    https://elifesciences.org/content/5/e17023
    日本語著書・解説
    寿崎拓哉、西田帆那 (2016) 根粒形成における負の制御系、BSJ Review 7E, 230-240.

関班

竹澤班

  • -2016年-
    原著論文
    Ghosh, T. K., Kaneko, M., Akter, K., Murai, S., Komatsu, K., Ishizaki, K., Yamato, T. K., Kohchi, T. and *Takezawa, D. (2016) Abscisic acid-induced gene expression in the liverwort Marchantia polymorpha is mediated by evolutionarily conserved promoter elements. Physiol. Plant., 156, 407-420.
    http://onlinelibrary.wiley.com/doi/10.1111/ppl.12385/pdf

永野班

  • -2016年-
    原著論文
    #*Hoshino, A., #Jayakumar, V., Nitasaka, E., Toyoda, A., Noguchi, H., Itoh, T., Shin-I, T., Minakuchi, Y., Koda, Y., Nagano, A.J., Yasugi, M., Honjo, M., Kudoh, H., Seki, M., Kamiya, A., Shiraki, T., Carninci, P., Asamizu, E., Nishide, H., Tanaka, S., Park, K.I., Morita, Y., Yokoyama, K., Uchiyama, I., Tanaka, Y., Tabata, S., Shinozaki, K., Hayashizaki, Y., Kohara, Y., Suzuki, Y., Sugano, S., Fujiyama, A., Iida, S. and *Sakakibara, Y. (2016) Genome sequence and analysis of the Japanese morning glory Ipomoea nil. Nat. Commun., 7, 13295. (10 pages) [プレスリリース][新聞ネット記事]
    http://www.nature.com/articles/ncomms13295
            
    プレスリリース
    アサガオの全ゲノム解読 ~アサガオの学術研究100年目のイノベーション~ (2016年11月8日)
    http://www.nibb.ac.jp/press/2016/11/08.html
    新聞ネット記事・テレビ報道
    朝日新聞 (2016年10月20日) 科学 ミチを開く 植物の遺伝子の働きを予測?気温など気象環境と深い関わり
    (以下、すべてアサガオゲノムについて)
    日経産業新聞 (2016年11月10日)
    財経新聞Web (2016年11月10日)
    NiftyニュースWeb (2016年11月10日)
    毎日新聞 (2016年11月9日)
    日本経済新聞 (2016年11月9日)
    毎日新聞Web (2016年11月9日)
    日本経済新聞Web (2016年11月9日)
    人民日報日中新聞Web (2016年11月9日)
    朝日新聞Web (2016年11月9日)
    マイナビ (2016年11月9日)
    Bioscience Technology (2016年11月9日)
    東海愛知新聞 (2016年11月9日)
    読売新聞 (2016年11月9日)
    中日新聞 (2016年11月9日)
    朝日新聞 (2016年11月9日)
    船場経済新聞Web (2016年11月9日)
    ヨコハマ経済新聞Web (2016年11月9日)
    北海道新聞Web (2016年11月8日)
    北日本新聞Web (2016年11月8日)
    南日本新聞Web (2016年11月8日)
    東京新聞Web (2016年11月8日)
    中日新聞Web (2016年11月8日)
    中国新聞Web (2016年11月8日)
    秋田魁新報Web (2016年11月8日)
    産経フォトWeb (2016年11月8日)
    山陰新聞Web (2016年11月8日)
    高知新聞Web (2016年11月8日)
    熊本日日新聞Web (2016年11月8日)
    共同通信 (2016年11月8日)
    京都新聞Web (2016年11月8日)
    岩手日報Web (2016年11月8日)
    jiji通信 (2016年11月8日)
    YAHOO!ニュース (2016年11月8日)
    Technobahn Web (2016年11月8日)
    ScienceDaily Web (2016年11月8日)
    PHYS-ORG Web (2016年11月8日)
    Health Medicine Web (2016年11月8日)
    EurekAiert! Web (2016年11月8日)
    静岡新聞Web (2016年11月8日)
    山陽中央新報Web (2016年11月8日)
    福島民報Web (2016年11月8日)
    日本海新聞Web (2016年11月8日)
    新潟日報Web (2016年11月8日)
    大阪日日新聞Web (2016年11月8日)

野田口班

Buzas Group

  • -2016年-
    原著論文
    *Buzas, DM. (2016) Emerging links between iron sulfur clusters and 5 methyl cytosine base excision repair in plants. Genes and Genetics Systems, 91, 51-62.
    https://www.jstage.jst.go.jp/article/ggs/91/2/91_16-00015/_article
    Nishio, H, *Buzas DM, Nagano, AJ, Suzuki Y, Sugano S, Ito M, Morinaga SI, *Kudoh H. (2016) From the laboratory to the field: assaying histone methylation at FLOWERING LOCUS C in naturally growing Arabidopsis halleri. Genes and Genetics Systems, 91, 15-26.
    https://www.jstage.jst.go.jp/article/ggs/91/1/91_15-00071/_article
            
    プレスリリース
    Center for Ecological Research, University of Kyoto Newsletter No. 133, July 2016 *Buzas, DM, Ecological study of epigenetic memory of winter in crucifers

藤井班