English

非平衡ソフトマター研究室 住野研

garden

メインテーマ:非平衡現象ソフトマター生命現象の物理学.
対象: 界面現象・結晶成長・駆動粒子・コロイド・自己組織化現象・生物集団・粉体.
手法:実験・数値計算・理論
非平衡現象・ソフトマターとは,それぞれ平衡では現象,硬くない物質を意味します.非平衡条件では自己組織化と呼ばれる時空構造の生成,ソフトマターでは脂質膜のようなメソ構造など興味深い物理現象が数多く存在しています.
これらは生命現象に密接にかかわり,本分野の研究は生命現象の物理的側面の理解や,生命の起源の解明にもつながります.また,これらの研究はソフトマテリアルの応用にも重要な知見を与えます.
どれも美しい現象を取り扱った研究です。少しでも興味がありましたらご連絡ください.
もちろん直接研究室においでいただくことも大歓迎です!!!

研究室:葛飾キャンパス研究棟8F
電話番号:03-5876-1393

教員:住野豊 (講師)

News

2016.06.04-5 住野研究室が白子町ホテル東天光で産業総合研究所の武仲さんをお呼びし,ゼミ合宿を行いました
2016.03.31 "Self-oscillating Gel Accelerated while Sensing the Shape of an Aqueous Surface" がLangmuir誌にacceptされました.
2016.03.05-06 神戸国際会議場(兵庫県神戸市中央区)にて第5回サイエンスインカレに,澤近,吉井が参加し澤近が国立研究開発法人科学技術振興機構理事長賞を受賞しました。
2016.03.04 千葉大学にてPolish Academy of Science,千葉大,明治大と合同でミニシンポジウムを行い我妻・住野が発表しました。
2016.03.03 "Mechanism of spontaneous blebbing in a purely chemical system: elastic stress generated by a lamellar-lamellar transition" がLangmuir誌にacceptされました.
学部生に向けて研究室紹介を行いました。2/1: 15時30分-17時, 2/5・2/8・2/9・2/19: 13時30分-17時
2016.1.9 我妻が第3回拡大応用数学セミナー「界面現象の数理」で口頭発表を行いました
2016.01.14 鹿児島大学より神長さんをお呼びし,共同研究の打ち合わせを行いました
2016.1.9 葛飾キャンパスで千葉大学,筑波大学と共同でミニシンポジウム「ソフトマター科学研究交流会」を行いました
2015.12.18 住野がPacifichem2015で口頭発表を行いました
2015.12.01 住野が第38回日本分子生物学会年会で口頭発表を行いました
2015.11.09 住野がMini-Workshop on Diffusion Process in Chemical Physicsで口頭発表を行いました
2015.10.24-25 住野研究室が大子研修センターでKEKの山田さんをお呼びし,ゼミ合宿を行いました
2015.10.23 住野・吉村がKEKで実験を行いました
2015.10.03 住野が第25回非線形反応と協同現象研究会でポスター発表を行いました
2015.09.16-19 住野・我妻が秋季日本物理学会で口頭発表を行いました
2015.08.20-23 我妻がInternational Symposium on Fluctuation and Structure out of Equilibrium 2015でポスター発表を行いました
2015.08.19-26 住野が共同研究でPolish Academy of Scienceを訪問しました
2015.08.03-04 住野・我妻が札幌非線形現象研究会で口頭発表を行いました
2015.5.10 "油・水・界面活性剤を用いた能動液滴の作成"がpublishされました
2015.04.24 "Collective Motion of Self-Propelled Particles with Memory" がPhys. Rev. Lett.誌にpublishされ、cover illustration および Editor's suggestion に採用されました.
2015.04.01 2015年度スタート
2015.03.26 第95回日本化学春季年会(2015)にて住野が発表をしました
2015.03.24 第70回日本物理学会年会(2015)にて住野が若手奨励賞受賞講演をしました
2015.03.21 第70回日本物理学会年会(2015)にて住野がポスター発表しました
2015.03.19 尾崎,峯,我妻が卒業研究発表会のポスター賞を受賞しました
2015.03.17 第3回物構研サイエンスフェスタ(@KEK)にて住野が発表しました
2015.02.16 Focus Meeting of the Kyoto Winter School for Statistical Mechanicsにて住野が発表しました
2015.02.02 学部生に向けて研究室紹介を行っています。次回5日13.5-17時
2015.01.30 Membersの卒業研究テーマを更新しました
2014.12.06 住野が非線形反応と協同現象研究会で発表しました
2014.12.1 住野が日本物理学会若手奨励賞を受賞しました
2014.11 "界面活性剤会合体に誘起される自発運動-会合体生成の SAXS・SANS によるその場観察-"がpublishされました
2014.11.17 Membersの卒業研究テーマを更新しました
2014.11.09-12 住野/斉藤/我妻が高エネルギー加速器研究機構(KEK)にて測定を行いました
2014.10.29 home caming dayにて研究室紹介をしました
2014.09.25 住野が生物物理学会でセッションのオーガナイザーをするとともに口頭発表を行いました
2014.09.4 住野がコロイドおよび界面化学討論会で口頭発表を行いました
2014.08.09 Opun Campusにて研究室紹介をしました
2014.07.13-18 住野がGordon Conference(Barcelona)で発表を行いました
2014.06.24-25 住野がCSRC Workshop of active matter(北京)で招待講演を行いました
2014.06.14-15 住野/我妻が高エネルギー加速器研究機構(KEK)にて測定を行いました
2014.06.12 "Amoeba-like motion of an oil droplet" がpublishされました.
2014.06.04 住野研究室Membersを更新
2014.05.31-06.01 研究室合宿を行いました(千葉県)
2014.05.16 "Dewetting of a droplet induced by the adsorption of surfactants on a glass substrate" がpublishされました.
2014.04.01 東京理科大学での住野研始動

外部研究費

科学研究費学術研究助成基金助成金挑戦的萌芽研究 "遊走細胞の集団運動を意識した実験・数理モデル系の構築と解析" 16K13866, (2016年4月-2018年3月) 研究代表者
分子科学研究所協力研究(2016年4月-2017年3月)
平成27年度物質・デバイス領域共同研究拠点共同研究 "境界面に追随する保存量が生み出す時空間構造の理論・実験的探索-這行細胞運動の理解", (20161033:2016年4月1日-2017年3月)
二国間交流事業共同研究 "自己駆動素子による自律制御型情報ネットワークシステムの構築", (2015053:2015年4月-2017年3月) 日本側参加者
平成27年度物質・デバイス領域共同研究拠点共同研究 "界面近傍の弾性体生成が引き起こす界面形状不安定性の解析", (2015年4月1日-2016年3月)
平成26年度物質・デバイス領域共同研究拠点共同研究 "弾性力で変形・運動する物体を記述する数理モデル構築", (2014065:2014年4月1日-2015年3月)
平成25年度物質・デバイス領域共同研究拠点共同研究 "弾性力で変形・運動する物体を記述する数理モデル構築", (2013037:2013年4月1日-2014年3月)
科学研究費学術研究助成基金助成金若手研究(B) "自走液滴及びその集団系を用いた非平衡揺らぎの特性評価" 24740287, (2012年4月-2015年3月) 研究代表者
科学研究費補助金研究活動スタート支援 "変形する自発駆動体集団系の物理学―実験・理論の融合" 23840019, (2011年7月-2013年3月) 研究代表者
科学研究費補助金基盤研究(B)(一般) "化学反応を伴う粒子および液滴運動に対する数理解析" 2134002301, 研究代表者:長山雅晴 (2011年4月-2012年3月) 研究分担者
科学研究費補助金基盤研究(A)(一般) "高分子の粘着・剥離現象の多階層的研究" 2024406701, 研究代表者:土井正男 (2011年4月-2012年3月) 研究分担者
愛知教育大学学長裁量経費"非平衡条件下で生じるマクロな揺らぎの関係式の実験的構築" (2011年4月-2012年3月) 研究代表者