本文へスキップ

東京理科大学 工学部 電気工学科

〒125-8585 東京都葛飾区新宿6-3-1
葛飾キャンパス 研究棟5F

実績・発表等Outcomes

2018年

3月14~16日
平成30年電気学会全国大会にて発表
  • 内山 智佳, 植田 譲,
    "モジュール電圧の計測による太陽光発電システムの不具合ストリング検出"
  • 泉 洋志郎, 植田 譲,
    "DEを用いたI-Vカーブフィッティングと線形補間法によるPVモジュールの屋外劣化率評価"
  • 藤田 隆史, 植田 譲,
    "HEMSにおける個別住宅の行動パターン分析に基づく翌日需要電力量の予測手法"
  • 藤原 孝洋, 植田 譲,
    "類似施設のBEMS需要データを用いた商用施設の電力需要予測手法"
  • 榎本 美紅, 植田 譲,
    "住宅と商業施設のアグリゲーションによる電力費用削減手法の開発"
  • 拵 博人, 植田 譲, 菱川 善博,
    "銘板値と1ダイオードモデルによる屋外でのPV発電性能評価"
1月29日
東京理科大学 総合研究院 太陽光発電技術研究部門第8回シンポジウムにて発表
  • 神谷 健司,
    "IR画像による太陽電池モジュール不具合検出手法の開発"
  • 浅井 大輝,
    "PV日射センサ及びI-Vカーブ高速測定によるアレイ発電性能の高度測定"
  • 渡邊 凌太,
    "住宅負荷の特性のクラスタリングを用いたリクエスト潮流の再配分手法"
  • 河瀬 貴俊,
    "北杜・ニューメキシコサイトにおけるI-Vカーブ測定を用いたPVモジュールの経年劣化特性の解析"

2017年

11月18~19日
第5回 東京理科大学葛飾地区理大祭にてサイエンス夢工房に出展
11月12~17日
The 27th International Photovoltaic Science and Engineering Conferenceにて発表
  • Bat-Erdene Bayandelger, Yuzuru Ueda, Battulga Batbayar, Amarbayar Adiyabat, Kenji Otani,
    "LONGTERM PERFORMANCE AND DEGRADATION RATE ANALYSIS OF PV MODULE EXPOSED IN FIELD OF THE GOBIDESERT, MONGOLIA"
  • Masato Ajisaka, Yuzuru Ueda, Tomoyoshi Yokota, Ryuuji Yamada,
    "DEVELOPMENT OF AN AUTOMATIC FAILURE DETECTION ALGORITHM FOR RESIDENTIAL PV SYSTEM BY USING OPI METHOD"
  • Ayumu Iio, Yuzuru Ueda,
    "DAY AHEAD PLANNING OF PV POWER GENERATION TO MINIMIZE IMBALANCE COST CONSIDERING SOLAR RADIATION FORECAST ERROR"
  • Takahiro Sasaki, Jindan Cui, Yuzuru Ueda, Masakazu Koike,Takayuki Ishizaki, Jun-ichi Imura,
    "LINEAR COMBINATION OF DAY-AHEAD CHARGE/ DISCHARGE SCHEDULING TOWARD MULTI-OBJECTIVE ANALYSIS OF EMS"
  • Takuro Kida, Yuzuru Ueda, Yoshinori Inoue,
    "DEVELOPMENT OF HIGH PRECISION FAULT DETECTION METHOD OF LARGE-SCALE PV USING PV STRING MEASUREMENT DATA"
  • Takatoshi Kawase, Yuzuru Ueda,
    "STATISTICAL ANALYSIS OF AGING CHARACTERISTICS OF PV MODULE OUTPUT USING LINEAR INTERPOLATION METHOD"
  • Yuta Takeuchi, Yuzuru Ueda, Masaki Shioya,
    "SEPARATION METHOD OF SNOW COVER LOSS WITH SV METHOD"
  • Kenji Kamiya, Yuzuru Ueda,
    "DEVELOPMENT OF AUTOMATIC DEFECT DETECTION METHOD IN PHOTOVOLTAIC MODULES BY INFRARED IMAGE ANALYSIS"
  • Daiki Asai, Yuzuru Ueda, Yoshihiro Hishikawa,
    "MEASUREMENT METHOD OF THE PV ARRAY PERFORMANCE BY USING PVMS AND OUTDOOR MEASURED I-V CURVE"
  • Tomoya Hirobe, Jindan Cui, Yuzuru Ueda, Masakazu Koike,Takayuki Ishizaki, Jun-ichi Imura,
    "REAL-TIME PRICING TO SECURE THE CAPACITY OF STORAGE BATTERIES FOR SUPPLY-DEMAND ADJUSTMENT"
  • Kengo Furue, Jindan Cui, Yuzuru Ueda, Masakazu Koike,Takayuki Ishizaki, Jun-ichi Imura,
    "PROPOSAL OF ELECTRIC-PRICE PLAN TO ACHIEVE TARGET POWER FLOW FOR DEMAND-SUPPLY CONTROL BY AGGREGATOR"
  • Ryota Watanabe, Yuzuru Ueda, Masakazu Koike,Takayuki Ishizaki, Jun-ichi Imura,
    "ALLOCATION METHOD OF REQUEST POWER FLOW FOR HOUSE GROUP CLUSTERED BY CHARACTERISTIC OF HOUSE LOAD"
  • Takumi Ogawa, Yuzuru Ueda, Yoshinori Yamada, Hideaki Ohtake, Takashi Oozeki, Jun-ichi Imura,
    "FORECASTING CONFIDENCE INTERVALS OF IRRADIATION IN SINGLE POINT BY USING AREAL NUMERICAL WEATHER PREDICTION DATA"
  • Jindan Cui, Takahiro Sasaki, Yuzuru Ueda, Masakazu Koike,Takayuki Ishizaki, Jun-ichi Imura,
    "DAY-AHEAD ALLOCATION OF PLANNED POWER FLOW TO THE RESIDENTIAL HOUSES WITH PV AND BATTERY FOR MAXIMUM USE OF DISTRIBUTED BATTERIES"

M1 飯尾さんが PVSEC-27 Young Researcher Paper Award を受賞!
10月25~27日
平成29年日本太陽エネルギー学会・日本風力エネルギー学会合同研究発表会にて発表
  • 河瀬 貴俊, 植田 譲,
    "北杜およびニューメキシコサイトの屋外測定データを用いたPVモジュール劣化傾向の解析"
10月6日
IEEE Transactions on Sustainable Energyに論文が掲載されました
  • Kyohhei Kamono, Yuzuru Ueda,
    "Real Time Estimation of Areal Photovoltaic Power using Weather and Power Flow Data"
    DOI: 10.1109/TSTE.2017.2760012
9月5~7日
平成29年 電気学会 電力・エネルギー部門大会にて発表
  • 白井 悠太, 植田 譲,
    "出力抑制の公平な分担に向けた抑制手法の開発"
7月20~21日
第14回「次世代の太陽光発電システム」シンポジウムにて発表
  • Bayandelger Bat-Erdene, Yuzuru Ueda, Adiyabat Amarbayar and Kenji Otani,
    "Degradation rate analyses of PV modules exposed outdoor field of Gobi Desert, Mongolia"
  • 鯵坂 優仁, 植田 譲, 横田 知好, 山田 隆二,
    "運転性能指数を用いた住宅用PVシステムの遠隔故障診断手法の研究"
  • 神谷 健司, 植田 譲,
    "IR画像解析による太陽電池モジュール不具合検出手法の開発"
  • 竹内 祐太,植田 譲,塩谷 正樹,
    "SV法における積雪損失の分離手法"
  • Johannes Mühlegger,Robert Höller,Yuzuru Ueda,
    "Load profile and PV generation analysis of microgrid communities"
  • Andreas Högl, Robert Höller, Yuzuru Ueda,
    "Performance and degradation analysis of PV modules and systems"
7月5~7日
PV Japan 2017にてポスター発表
(東京理科大学 太陽光発電技術研究部門として)
3月15~17日
平成29年電気学会全国大会にて発表
  • 藤尾 昂弘, 植田 譲,
    "曜日情報を用いた住宅地域における毎時負荷と最大負荷予測"
  • 本間 海, 植田 譲,
    "HEMSにおける個別住宅の翌日電力量の予測手法の開発"
  • 飯尾 歩, 植田 譲,
    "計画値同時同量を達成するPV発電計画の検討"
  • 廣部 智也, 崔 錦丹, 植田 譲, 小池 雅和, 石崎 孝幸, 井村 順一,
    "リアルタイムプライシングと蓄電池付ADRによる需給調整力創出の可能性検証"
  • 浅井 大輝, 植田 譲, 菱川 善博,
    "PV日射センサ及びI-Vカーブ高速測定によるアレイ発電性能の高度測定"
  • 小畑 圭弘, 植田 譲, 菱川 善博,
    "日射強度と温度及びI-Vカーブ測定によるPVモジュール性能の測定手法の検討"
  • 神谷 健司, 植田 譲,
    "IR画像解析による太陽電池モジュール不具合検出手法の開発"
  • 竹内 祐太, 植田 譲, 塩谷 正樹,
    "SV法における積雪損失の分離手法"
  • 鯵坂 優仁, 植田 譲, 横田 知好, 山田 隆二,
    "住宅用PVシステムの遠隔故障診断に向けた運転性能指数の最大極大値パラメータの最適化"
1月30日
東京理科大学 総合研究院 太陽光発電技術研究部門第7回シンポジウムにて発表
  • 鯵坂 優仁,
    "運転性能指数の最大極大値を用いた住宅用PVシステムの遠隔故障診断の研究"
  • 小川 拓海,
    "日射量予測の大外れ検知に向けた雲のばらつきに関する検討"
  • 藤尾 昂弘,
    "ニューラルネットワークを用いた翌日の住宅地域における負荷予測"
  • 舛谷 友一,
    "波長スプリッティング型低倍率集光PVシステムにおける短絡電流推定モデルの構築"

2016年

11月24~25日
平成28年日本太陽エネルギー学会・日本風力エネルギー学会合同研究発表会にて発表
  • 鯵坂 優仁, 植田 譲, 横田 知好, 山田 隆二,
    "運転性能指数の極大値判定を用いた住宅用PVシステムの遠隔故障検出手法の検討"
11月19~20日
第4回 東京理科大学葛飾地区理大祭にてサイエンス夢工房に出展
10月24~28日
The 26th International Photovoltaic Science and Engineering Conferenceにて発表
  • E Arai, Y Ueda,
    "Heuristics Estimation Model of Aggregated Residential Load using SOM and K-means Clustering"
  • A Iida, Y Ueda,
    "Detection Method of the Number of Failure Module in the string by Using Module Voltage and String Current in PV Array"
  • T Kitamoto, Y Ueda,
    "The development of PV module degradation analysis method by using linear interpolation method"
  • Y Masutani, Y Ueda,
    "Evaluation of Angle-of-Incidence Effects on Low Magnification Condensing Spectrum-Splitting PV System with One Axis Tracking"
9月6~9日
Innovative Smart Grid Technologies Conference 2016にて発表
  • K Kamono, Y Ueda,
    "Real-Time Estimation of Areal Output Power of Photovoltaics under Japanese Smart Grid System"
  • Y Yoshida, Y Ueda,
    "Optimization of Residential PV and Water Heating System's Configration and Operation Using Multi-Objective Particle Swarm Optimization"
  • T Ogawa, Y Ueda,
    "The impact of training period for forecasting clearness index and insolation using support vector regression"
8月9日
東京理科大学葛飾キャンパスでのオープンキャンパス2016に出展
7月29~31日
PV Japan 2016にてポスター発表
(東京理科大学 太陽光発電技術研究部門として)
6月20~24日
32nd European Photovoltaic Solar Energy Conference and Exhibitionにて発表
  • M Ajisaka, Y Ueda,
    "Evaluation of remote diagnoses performance by using Operating Performance Index at different measurement intervals for residential PV systems"
6月5~10日
43rd IEEE Photovoltaic Specialists Conferenceにて発表
  • K Kamono, Y Ueda,
    "Real-Time Estimation of Areal PV Output Power Using Sunshine Duration and Smart Meters"

M2 鴨野さんが Best Student Paper Award を受賞!
5月19~20日
第13回「次世代の太陽光発電システム」シンポジウムにて発表
  • 鯵坂 優仁, 植田 譲,
    "住宅用PV システムの遠隔診断に向けた運転性能指数の算出方法の開発"
  • 小川 拓海, 植田 譲,
    "日射量の年間日変動が日射予測モデル及び晴天指数予測モデルに与える影響についての考察"

M1 鯵坂さんが イノベイティブPV奨励賞 を受賞!
3月16~18日
平成28年電気学会全国大会にて発表
  • 鯵坂 優仁, 植田 譲,
    "住宅用PV システムの設置情報を用いた運転性能指数の算出方法の開発"
  • 飯田 絢人, 植田 譲,
    "太陽電池ストリングの不具合検出に向けた電流電圧特性シミュレーション"
  • 小川 拓海, 植田 譲,
    "GPV予報値の変動を利用したSVRによる翌日日射量予測の検討"
  • 北川 晃宏, 植田 譲,
    "銘板値を用いた1ダイオードモデルとIVカーブ屋外測定によるPV発電性能の測定手法"
  • 北本 大晟, 植田 譲,
    "有効日射を用いた線形補間法による太陽電池の出力推定"
  • 藤尾 昂弘, 植田 譲,
    "ニューラルネットワークを用いた翌日住宅地域負荷予測モデルの開発"
  • 舛谷 友一, 植田 譲,
    "波長スプリッティング型低倍率一軸集光システムにおける入射角依存性の評価"
  • 吉田 優介, 植田 譲,
    "高緯度地域に向けた太陽熱温水器の急勾配設置による給湯需給バランスの最適化"
1月21日
東京理科大学 総合研究院 太陽光発電技術研究部門第6回シンポジウムにて発表
  • 荒井 瑛紀,
    "アグリゲーションされた住宅負荷推定モデルの開発"
  • 飯田 絢人,
    "インタコネクタ接続不良および部分的光電流低下によるホットスポットの温度上昇の定量的評価"
  • 鴨野 恭平,
    "日照時間とスマートメータを用いた面的PV出力推定手法の開発"

2015年

11月26~27日
平成27年日本太陽エネルギー学会・日本風力エネルギー学会合同研究発表会にて発表
  • 飯田 絢人, 植田 譲,
    "インタコネクタ接続不良および部分的光電流低下によるホットスポットの温度上昇の定量的評価"
11月22~25日
4th International Conference on Renewable Energy Research and Applicationsにて発表
  • Y Yoshida, Y Ueda,
    "Verification of Consumer’s Benefits for Different Area Ratio of PV Array and Solar Thermal Water Heater Considering Regional Characteristics"
  • E Arai, Y Ueda,
    "Development of Simple Estimation Model for Aggregated Residential Load by using Temperature Data in Multi-Region"
11月21~22日
葛飾地区理大祭にてサイエンス夢工房に出展
9月14~18日
31st European PV Solar Energy Conference and Exhibitionにて発表
  • T Kitamoto, Y Ueda,
    "Output estimation of the crystalline silicon PV module by linear interpolation method"
8月9日
東京理科大学葛飾キャンパスでのオープンキャンパスに出展
7月29~31日
PV Japan 2015にてポスター発表
(東京理科大学 太陽光発電技術研究部門として)
6月16日
42nd IEEE Photovoltaic Specialists Conferenceにて発表
  • K Kamono, Y Ueda,
    "Real Time Estimation of PV Output in Distribution Systems Based on Smart Meters and Irradiance Measurement"
3月24~26日
平成27年電気学会全国大会にて発表
  • 鴨野 恭平, 植田 譲,
    "スマートメータおよび日射計測を用いた配電系統における太陽光発電出力のリアルタイム把握"
  • 早川 貫之, 植田 譲, 井村 順一, 鄭 心知,
    "多様な需要家のアグリゲーションによる経済的効果及びPV逆潮流削減効果の評価"