理工学部経営工学科の概要

経営工学と聞いて、「理系」と「文系」のどちらなのだろうと思うかも知れません。経営工学では、数学、情報工学、経営学をはじめとして多くの専門分野の知識を必要とします。いわゆる、「理系」と「文系」が融合した「学際的分野」です。
理工学部経営工学科では、21世紀のグローバル化した社会で、企業や官公庁での製品生産とサービス提供の仕組み(システム)の管理・運営(マネジメント)のための科学技術を修得することを重視して、情報工学、応用数学・統計学、システム工学、経営科学の基礎を修得するように教育を行っています。そして、エンジニアの専門教育だけでなく、グローバル化への対応面でも、大学内で先端的なプログラムを実施しています。
理工学部経営工学科では、学科全体を5つの領域(生産システム工学系、経営数理系、社会システム工学系、管理システム工学系、情報システム工学系)から構成しており、これらの領域が横断的に連携することによって教育・研究を行っています。
そして、課題解決力、行動マネジメント、コミュニケーション能力を有し、グローバルに対応できるリーダーシップを有する学生、企画や管理部門の主要な人的資源となり得る学生を育成しています。

学科ポリシーはこちら

理工学部経営工学科の概要

東京理科大学 理工学部 経営工学科
東京理科大学 理工学部 経営工学科

〒278-8510
千葉県野田市山崎2641

TEL:04-7124-1501(内線3850)
FAX:04-7122-4566
(経営工学科事務室)

メールアドレス

交通アクセス
  • 東京理科大学
  • 大学院 理工学研究科 経営工学専攻