image


参加費・懇親会費について


コンファレンス参加登録料及び懇親会費は下記の表のようになっております.講演登録(1)または(2)をすでに申し込まれた方も,事前参加申込みは別途必要となりますのでご注意願います.9月17日が事前参加登録締切日です.登録のやり方は下記の事前参加登録の3ステップ①~③についてをお読みください.事前参加登録終了後(9月17日以降)は,大会当日,大会受付にて参加登録が可能です(現金払いのみ,カード払い不可).参加費は,9月18日から大会当日の料金となりますのでご了承ください.

    9月10日(月9月17日(月)23:50まで
(事前参加登録)終了しました
9月11日(火)9月18日(月)0:00~学会当日
(事前参加登録終了後)  
参加費       
 日本AEM学会 正会員・法人会員 12,000円 13,000円
 日本AEM学会 学生会員 6,000円 7,000円
 MAGDA2018 協賛学会 正会員・法人会員*注1  12,000円  13,000円
   MAGDA2018 協賛学会 学生会員*注1 6,000円  7,000円 
一般(非会員)   17,000円  19,000円
 学生(非会員)  6,000円  7,000円
  一般(非会員,ただし,大会時に同時入会)*注2 17,000円 19,000円
   学生(非会員,ただし,大会時に同時入会)*注2  8,000円  9,000円


    9月10日(月)9月17日(月)23:59まで
(事前参加登録)
9月11日(火)9月18日(月)0:00~学会当日
(事前参加登録終了後)  
懇親会費       
一般 6,000円 7,000円
学生 1,000円 2,000円
2日目昼のお弁当(完全予約制)
(終了しました)
 1,000円 -
講演論文集(追加)*注3 -  5,000円



21日日曜日のお弁当について

10月21日(日)は,学生食堂が休みのため,お弁当の予約販売をします.一般的な幕の内弁当で,理科大の学食(TUSホールディングス)が作った幕の内弁当になります.ペットボトル付きで1000円(税込み)となります.事前参加登録時のみ受付けます.
終了しました


事前参加登録の3ステップ
①~③について

事前参加登録は以下の3ステップが必要となります. ->終了しました.

①事前参加申込

専用Web 「① MAGDA2018 事前参加申込み」から登録を行ってください(終了しました).なお,一度送信すると,締切前であっても,修正はできず,受付完了となりますのでご注意ください.日本AEM学会の会員ではないが,MAGDA2018協賛学の会員という方は「協賛学会会員」(*注1)を選んでください.また,非会員の方は,大会同時入会などの割引もございますので,是非入会もご検討ください(*注2).

②ゆうちょ銀行への振り込み
 参加費+懇親会費+お弁当代の合計金額(すべて税込みなので単純に足すだけ)を計算し,合計金額をここに終了しました)振り込んでください.なお,事前振込登録期間を過ぎると,参加費・懇親会費ともに値段が上がりますのでご注意ください.振り込み手数料は参加者の負担になります. 

③振込完了情報の登録 

 ②の振込完了後すぐに,下記の内容を,専用Web 
「③ MAGDA2018 振込完了情報の登録」終了しましたから登録してください.この振込完了情報の登録をもって,事前参加登録完了となります.なお,同施設で複数人参加者がいる場合は,指導教員など1名がまとめて振り込み,複数人分をまとめて登録することができます.5人分までまとめて入力可能となっております. ご自身の分(1人分)のみを登録する場合は,2~5人目のところはご記入不要となります.
 

返金について: お支払いになられた大会参加費,懇親会費,お弁当代は,大会準備や料理の発注があるため,10月1日(月)午前11:00以降は,いかなる理由があっても一切返金いたしません
のでご了承ください.


  (*注1):MAGDA2018協賛学会会員は,下記の14学会になります.    (*注3):すべての参加費に,講演論文集1冊分の料金が含まれています.