メンバー紹介

十島 純子 (早稲田大学 講師)

講師 十島 純子
十島 純子
(早稲田大学 講師)

出芽酵母mRNA不安定株を用いたクラスリン仲介型エンドサイトーシス関連遺伝子の網羅的探索

エンドサイトーシスは細胞が外界の物質を細胞内へと取り込む現象であり、栄養物質の摂取、細胞膜上受容体の活性制御、神経伝達物質の放出サイクル、細胞膜の恒常性の維持など様々な基本的生命現象に関わっています。また、インフルエンザウィルスやC型肝炎ウィルスなどをはじめとする、ウィルスの細胞への感染もエンドサイトーシスを介して起こります。私達は出芽酵母の遺伝子欠損ライブラリーやmRNA不安定株ライブラリー等を用いて、クラスリン仲介型エンドサイトーシスに関わる遺伝子の網羅的な探索を行っています。


出芽酵母のエンドサイトーシス


PAGE TOP