HOME

設備紹介Equipment Info

金属粉末造型機ProXTM 3003D Systems社製

  • ・高精度レーザー焼結方式のメタル3Dプリンター
  • ・標準的な金属材料の他、合金やセラミックスなど、
    広範囲な造形材料で造形が可能
  • ・類を見ないきめ細やかな表面仕上げ
  • ・シャープなエッジを造形可能
  • ・最薄で150umの板材を造形可能
  • ・特許技術の材料パウダーレイヤリングシステムを採用

レーザー出力 / タイプ
500W / ファイバーレーザー
レーザー波長
1070nm
積層ピッチ
可変 最小 10ミクロン / 最大 50ミクロン
造形エリア(x,y,z)
250×250×300mm
金属材料
ステンレス、Al合金、インコネル、チタン合金 他
セラミック材料
サーメット(Al2O3, TiO2) 他
繰返精度
x=20ミクロン, y=20ミクロン, z=20ミクロン
最小微細形状
x=100ミクロン, y=100ミクロン, z=20ミクロン

精密切断装置MECATOME T210PRESI社製

  • ・10μmピッチで正確な位置合わせ
  • ・カウンターバランス方式で精密な切断
  • ・タッチパネルで切断条件を簡単設定
  • ・インターロック付安全カバー機能

高真空摩擦試験装置試作装置

  • ・雰囲気制御型ピンオンディスク式摩擦試験装置
  • ・到達真空度:10-5Pa
  • ・バリアブルリークバルブによる作動排気により雰囲気ガス
    と圧力を制御
  • ・四重極質量分析装置を付属しており、残留ガスや
    発生ガスのリアルタイム計測が可能

往復動摩擦試験装置試作装置

  • ・等速往復道摩擦試験装置
  • ・速度:1mm/sec~100mm/sec
  • ・ストローク:20mm
  • ・温度:室温 ~150℃
  • ・荷重:錘方式 ~100N

高速高温往復道摩擦試験装置SRV4Optimol社製(ドイツ)

  • ・摩擦摩耗特性評価の国際的デファクトスタンダード装置
  • ・ISO,ASTMなどの国際工業標準規格に準拠
  • ・荷重:1~2000N
  • ・温度:室温 ~900℃
  • ・ストローク:0.1~3mm
  • ・往復振動数:1~100Hz

多機能摩擦試験装置UMT-TriboLabブルカー社製(米国)

ボールオンディスク、ブロックオンディスク、
フラットオンリングなどの様々な形式で、ナノ、マイクロ、
マクロ・スケールにおける多機能テストが可能
                

軽荷重摩擦摩耗解析装置TSL-500協和界面科学社製(日本)

荷重1gからの摩擦評価が可能
一般的な摩擦計で使用される荷重での摩擦力測定ではサンプルが潰れてしまう場合や、
数百mgf〜20gf オーダーの摩擦力での表面分析に適している

3D測定マイクロスコープVR-3000キーエンス社製

  • ・ワンショットで3D測定
  • ・XYZフル電動化により最大200x100mmの範囲を
    簡単に3D化
  • ・プロファイル測定や、粗さや平行度の測定だけでなく、
    平均段差・体積・表面積の測定やうねり・ひずみの測定も
    広範囲の面形状に対して測定可能

形状解析レーザー顕微鏡VK-X150キーエンス社製

  • ・狙った場所を非破壊で形状測定
  • ・高解像度[16bitレーザ]観察
  • ・カラーでの測定結果表示

顕微ラマン分光分析装置レニショー社製(英国)

  • 顕微ラマン分析装置に摩擦試験装置を組み込むことにより、
    摩擦面のその場観察が可能。
  • ・ラマン分光装置のスペック
  • ・レーザー:532nm
  • ・分解能:1cm-1
  • ・波数範囲:100~4000cm-1

原子間力顕微鏡日立ハイテクノロジーズ社製

顕微鏡探針のたわみから、試料との間に作用する原子間力を
検出し、表面形状、粘弾性などを測定する装置。
液体中での測定や電気化学実験も可能。

赤外分光分析装置日本分光社製

物質に赤外光を照射し、透過または反射した光を測定
することで、試料の構造解析や定量評価を行う装置。

ナノサーチ顕微鏡オリンパス社製

ミリからナノまで測定可能な顕微鏡。光学顕微鏡で欠陥を
スピーディに検出し、検出した欠陥箇所をレーザー顕微鏡、
プローブ顕微鏡で観察、計測が可能。

分子間相互用解析装置QCM-D E4Bionic Science 社製

  • ・「質量変化」だけでなく「粘弾性」と「膜厚」の同時定量算出
  • ・世界で唯一のDファクター
  • ・7種類の高周波発振により、複数データから正確な質量を取得
  • ・定量フロー測定によりサンプル溶液の完全交換

表面エネルギー測定装置Phoenix 300 TouchSurface Electro Opticss社製

  • ・充実した多機能ソフトウェアで簡単自動計測
  • ・動画対応CCDカメラ/自動認識ソフトを標準装備
  • ・高輝度ホワイトLED光源により熱影響なく高精度測定を実現
  • ・ディスポーザブルシリンジを採用しコンタミを防止

自動微小硬度計HMV-G-FA-D島津制作社製

  • ・サンプルの全体像を観察して任意の位置を指定できる
    ステージビューワ機能を搭載
  • ・想定硬さから最適なレンズを選択、または想定押し込み
    深さと硬さから最適な試験力を決定できる
  • ・試験条件アシスト機能を搭載

トライボインデンターTI-950ハイジトロン社製(米国)

静電容量型センサー(トランスデューサ)を用いて、
押し込み用ダイヤモンド圧子で表面形状像を取得しながら、
試料の弾性率と硬さを測定する装置。

TOPへ戻る