TUS logo
東京理科大学 理工学部

電気電子情報工学科

Department of Electrical Engineering
Faculty of Science and Technology
Tokyo University of Science
12th building
本学科は、
  • 情報・通信
  • エネルギー・環境
  • 電子デバイス・回路
という、電気工学の主要3分野に関する教育・研究を行っています。
学科の内容の明確化と21世紀のさらなる発展を意図し、平成14年度より 「電気電子情報工学科」に学科名を変更致しました。

学科再編情報
東京理科大学は、学校法人東京理科大学長期ビジョン「TUS VISION 150」に基づき、 大学の価値向上を目的とした学部・学科の再編について検討を進めています。 当学科に関して準備中の再編計画は以下の通りです。

2022年度: 「国際電気電子情報コース」を開設

新たに留学生を対象とした国際コースを開設します (情報科学科、建築学科、機械工学科と本学科を合わせて定員80名)。 当コースの所属学生は、長万部キャンパスにて全寮制の初年度教育を行う予定です(2年次以降は野田キャンパス)。

2023年度: 学部名称変更および「系」の設置

学部名称が「創域理工学部」に変更されるのに伴い、 当学科の定員を変更して「電気・制御システム」、「エレクトロニクス・マテリアル」、「情報・通信システム」 の3分野を中心とした系を設置します。
※本計画は構想中であり、内容が変更となる可能性があります。大学全体の再編計画については大学公式ページ(2019.6.20公表)もご覧ください。

7号館が完成しました
2019年7月11日に野田キャンパス7号館(Noda Research Campus教育研究センター)の竣工式が執り行われました。 工事期間は当学科の事務室・研究室が入居する12号館周辺のアクセス経路が制限されていましたが、現在は概ね解消されています。 来訪者の皆様には長期間にわたりご不便をおかけしましたが,ご理解・ご協力を賜りありがとうございました.

2017年12月

祝!理工学部創設50周年
当学科が所属する東京理科大学理工学部は、平成29年(2017年)に創設から50周年を迎えました。 これを記念し、 “RESONANCE 自然、環境、宇宙そして人、共に響き合う理工学部へ” をキャッチフレーズとした様々な事業やイベントを企画しています。 詳しくは特設ページをご覧ください。