ナノ量子情報研究部門

ABOUT

ナノ量子情報研究部門について

ナノ量子情報研究部門は東京理科大学 研究推進機構 総合研究院の部門として2020年4月1日に設立されました。この部門から、量子技術の社会実装にむけた質の高い世界水準の研究成果を発信していきます。

MEMBER

メンバー

ナノ量子情報研究部門は、様々な研究者から構成されています。

  • 髙柳 英明

    東京理科大学総合研究院特任副学長

  • 蔡 兆申

    東京理科大学理学部第一部物理学科嘱託教授

  • 佐中 薫

    東京理科大学理学部第一部物理学科准教授

  • Mark Paul Sadgrove

    東京理科大学理学部第一部物理学科准教授

  • 渡部 昌平

    東京理科大学理学部第一部物理学科講師

  • 渡邉 昇

    東京理科大学理工学部情報科学科教授

  • 入山 聖史

    東京理科大学理工学部情報科学科准教授

  • 神澤 健雄

    東京理科大学理工学部情報科学科助教

  • 橋爪 洋一郎

    東京理科大学理学部第一部応用物理学科講師

  • 荒川 泰彦

    東京大学ナノ量子情報エレクトロニクス研究機構特任教授東京理科大学総合研究院客員教授

  • 樽茶 清悟

    理化学研究所創発物性化学研究センターグループディレクター東京理科大学物理学科客員教授

  • 山本 剛

    NECシステムプラットフォーム研究所主幹研究員東京理科大学総合研究院客員教授

  • 仙場 浩一

    情報通信研究機(NICT)上席研究員東京理科大学総合研究院客員教授

  • 齊藤 志郎

    NTTナノ量子情報エレクトロニクス研究機構特別研究員東京理科大学総合研究院客員教授