永田研究室について

東京理科大学工学部工業化学科所属の当研究室では、主に自然の光合成から学ぶ光化学エネルギー変換を基盤として、太陽電池、人工光合成、光触媒といった光エネルギーの活用技術を研究しています。化学の視点で再エネを活用する取り組みを行い、新たなエネルギー変換技術につなげるための研究を進めて行きます。

View More

NEWS

2020.02.01new
論文
長川君(M2)、高橋君(M1)、佐藤君(卒業生)、永田准教授の光触媒と光ファイバーを組み合わせた水浄化に関する論文がChemistry Letters誌にonline掲載されました。
2020.01.27new
学会
第10回太陽電池シンポジウムにて齊藤君(M2)、河村君(B4)、河合さん(B4)がポスター発表を行いました。
2019.12.23new
論文
長川君(M2)、永田准教授のin situ合成によるCdS/CdWO4 コア-シェル複合体に関する論文がRSC Advances誌にonline掲載されました。
2019.11.29new
学会
光触媒に関する国際学会Photocatalysis 3にて長川君(M2)、芳賀さん(M2)、秋山君(M1)、須田君(M1)、上杉さん(B4)がポスター発表を行いました。
2019.11.22
学会
高橋君(M1)がプラスチック光ファイバーに関する国際学会POF2019にて口頭発表を行いました。
2019.10.15-17
学会
第9回CSJ化学フェスタにて長川君(M2)、芳賀さん(M2)、武隈君(D2)がポスター発表を行いました。
2019.10.01
ニュース
長川君(M2)と武隈君(D2)がそれぞれ学振 特別研究員DC1、DC2に採用内定しました!おめでとうございます!
2019.09.28-29
ニュース
ゼミ合宿に行ってきました。
2019.09.11-12
研究
電気化学会夏の学校にて、M1の3人とB4の4人がポスター発表を行い、他大学の学生と交流を行いました。
2019.09.10-12
学会
2019年光化学討論会にて長川君(M2)が口頭発表、武隈君(D2)がポスター発表を行いました。
2019.08.04-09
学会
武隈君(D2)が南アフリカで開催された70th ISE Annual Meetingにてポスター発表を行いました。
2019.06.28
論文
森藤君(M2)、武隈君(D2)、永田准教授の三重項-三重項消滅アップコンバージョンを組み込んだ色素増感太陽電池に関する論文がACS Omega誌にonline掲載されました。
2019.06.24
論文
武隈君(D2)、長川君(M2)、永田准教授らの人工光捕集アンテナとPSIによるバイオ太陽電池に関する論文がACS Applied Energy Materials誌のSupprementary Coverに選出されました。

>>「本学大学院生及び教員らの学術論文が、アメリカ化学会発行ACS Applied Energy Materials誌のSupplementary Coverとして選出」(TUS Today)
>> ACS Applied Energy Materials (June 24, 2019, Volume 2, Issue 6)
2019.06.13
ニュース
研究室対抗春のソフトボール大会で3位に入賞しました!お疲れ様でした!
2019.04.29
論文
武隈君(D2)、長川君(M2)、永田准教授らの人工光捕集アンテナとPSIによるバイオ太陽電池に関する論文がACS Applied Energy Materials誌にonline掲載されました
2019.04.03
ニュース
修士1年生1人と学部4年生9人が永田研に配属されました。頑張っていきましょう。

View all