NEWS

更新情報

2020

2021.02.24
論文
長川君(D1)と、永田准教授のリグノセルロースのフォトリフォーミングに関する論文がACS Applied Energy Materials誌のSupplementary Coverに選出されました。

>>「本学教員及び大学院生の学術論文がアメリカ化学会発行『ACS Applied Energy Materials』誌のSupplementary Coverに選出」(TUS Today)
>> ACS Applied Energy Materials (February 22, 2021 Volume 4, Issue 2)
2021.02.17
論文
長川君(D1)と、永田准教授のType-II複合光触媒の水素生成能に影響を与える因子を解明した論文がACS Omega誌のFront Coverに選出されました。

>>「本学教員及び大学院生の学術論文がアメリカ化学会発行『ACS Omega』誌のFront Coverに選出」(TUS Today)
>> ACS Omega (February 16, 2021 Volume 6, Issue 6)
2021.01.28
論文
長川君(D1)、永田准教授のType-II複合光触媒の水素生成能に影響を与える因子を解明した論文がACS Omega誌にonline掲載されました。
2021.01.08
論文
長川君(D1)、永田准教授のリグノセルロースのフォトリフォーミングに関する論文がACS Applied Energy Materials誌にonline掲載されました。
2020.10.16
受賞
当研究室の武隈君(D3)がバイオ太陽電池の光電流値向上に関する内容で、国際学会PRiME 2020にてGeneral Student Poster Awardを受賞しました!
>> 「本学大学院生が電気化学会の日米韓合同国際会議であるPRiME 2020において、General Student Poster Awardを受賞」(TUS Today)
2020.10.04-09
学会
PRiME 2020 (Online meeting)にて、武隈君(D3)、長川君(D1)、秋山君(M2)、須田君(M2)、高橋君(M2)がポスター発表を行いました。
PRiME2020
2020.07.17
受賞
当研究室の2名が日本学生支援機構の奨学金全額免除、1名が半額免除に認定されました。
2020.06.09
論文
武隈君(D3)、池田君(卒業生)、永田准教授らのNiO電極とPS1を用いたバイオ太陽電池に関する論文が2020 RSC Advances HOT Article Collectionに選出されました。
>> 2020 RSC Advances HOT Article Collection
2020.05.15
論文
長川君(D1)、永田准教授らのTiO2(B)-アナターゼ光触媒の電子トラップ密度解析に関する論文がRSC Advances誌にonline掲載されました。本論文は、東北師範大学の張教授、北海道大学の大谷教授の研究グループとの共同研究成果です。
2020.04.21
論文
武隈君(D3)、池田君(卒業生)、永田准教授らのNiO電極とPS1を用いたバイオ太陽電池に関する論文がRSC Advances誌にonline掲載されました。本論文は、大阪市立大学の南後教授、神谷教授、川上准教授との共同研究成果です。

2019

2020.03.19
ニュース
タバコの臭いの吸着成分の光触媒分解に関する研究成果が、TOKYO MX モーニングCROSSにて紹介されました。当研究室の学生が一部研究に取り組んでくれました。
2020.03.17
ニュース
修士2年生8人と学部4年生9人が卒業しました。おめでとうございます!
2020.03.17
受賞
当研究室の長川君(M2)が研究等の成果が特に優れていると認められ、東京理科大学から表彰されました。
>> 「研究・課外活動の成果が優秀な学生を表彰」(TUS Today)
2020.02.01
論文
長川君(M2)、高橋君(M1)、佐藤君(卒業生)、永田准教授の光触媒と光ファイバーを組み合わせた水浄化に関する論文がChemistry Letters誌にonline掲載されました。
2020.01.27
学会
第10回太陽電池シンポジウムにて齊藤君(M2)、河村君(B4)、河合さん(B4)がポスター発表を行いました。
2019.12.23
論文
長川君(M2)、永田准教授のin situ合成によるCdS/CdWO4 コア-シェル複合体に関する論文がRSC Advances誌にonline掲載されました。
2019.11.29
学会
光触媒に関する国際学会Photocatalysis 3にて長川君(M2)、芳賀さん(M2)、秋山君(M1)、須田君(M1)、上杉さん(B4)がポスター発表を行いました。
2019.11.22
学会
高橋君(M1)がプラスチック光ファイバーに関する国際学会POF2019にて口頭発表を行いました。
2019.10.15-17
学会
第9回CSJ化学フェスタにて長川君(M2)、芳賀さん(M2)、武隈君(D2)がポスター発表を行いました。
2019.10.01
ニュース
長川君(M2)と武隈君(D2)がそれぞれ学振 特別研究員DC1、DC2に採用内定しました!おめでとうございます!
2019.09.28-29
ニュース
ゼミ合宿に行ってきました。
2019.09.11-12
研究
電気化学会夏の学校にて、M1の3人とB4の4人がポスター発表を行い、他大学の学生と交流を行いました。
2019.09.10-12
学会
2019年光化学討論会にて長川君(M2)が口頭発表、武隈君(D2)がポスター発表を行いました。
2019.08.04-09
学会
武隈君(D2)が南アフリカで開催された70th ISE Annual Meetingにてポスター発表を行いました。
2019.06.28
論文
森藤君(M2)、武隈君(D2)、永田准教授の三重項-三重項消滅アップコンバージョンを組み込んだ色素増感太陽電池に関する論文がACS Omega誌にonline掲載されました。
2019.06.24
論文
武隈君(D2)、長川君(M2)、永田准教授らの人工光捕集アンテナとPSIによるバイオ太陽電池に関する論文がACS Applied Energy Materials誌のSupplementary Coverに選出されました。

>>「本学大学院生及び教員らの学術論文が、アメリカ化学会発行ACS Applied Energy Materials誌のSupplementary Coverとして選出」(TUS Today)
>> ACS Applied Energy Materials (June 24, 2019, Volume 2, Issue 6)
2019.06.13
ニュース
研究室対抗春のソフトボール大会で3位に入賞しました!お疲れ様でした!
2019.04.29
論文
武隈君(D2)、長川君(M2)、永田准教授らの人工光捕集アンテナとPSIによるバイオ太陽電池に関する論文がACS Applied Energy Materials誌にonline掲載されました
2019.04.03
ニュース
修士1年生1人と学部4年生9人が永田研に配属されました。頑張っていきましょう。

2018

2019.03.20
ニュース
修士2年生8人と学部4年生10人が卒業しました。おめでとうございます!
2019.03.13
論文
高田君(M2)、落合先生、永田准教授の色変化する金色光沢膜に関する論文がThin Solid Films誌にonline掲載されました
2019.02.04
ニュース
RESEARCHを更新しました。
2019.01.07
論文
長川君(M1)、竹内さん(M1)、武隈君(D1)、永田准教授らの人工光捕集アンテナとPSIによる水素発生に関する論文がPhotochemical & Photobiological Sciences誌にonline掲載されました
2018.11.26
論文
長川君(M1)、落合先生、永田准教授のCdSを用いた水分解に関する論文がACS Applied Energy Materials誌にonline掲載されました
2018.10.31
論文
芳賀さん(M1)、長川君(M1)、落合先生、永田准教授の光触媒によるアンモニア分解に関する論文がChemistry Letters誌にonline掲載されました
2018.10.08
論文
長川君(M1)、落合先生、武隈君(D1)、永田准教授の正孔輸送によりフォトコロージョンと電荷再結合を抑制した水素生成に関する論文がACS Omega誌にonline掲載されました
2018.08.30
論文
江口君(M2)、武隈君(D1)、落合先生、永田准教授のNbドープTiO2を用いた界面錯体太陽電池に関する論文がCatalysts誌にonline掲載されました
2018.05.24
受賞
当研究室の長川君(M1)が新規可視光応答型光触媒に関する内容で、国際学会EEPM3にて最優秀ポスター賞を受賞しました!発表者には博士学生や研究員、大学教授が含まれる中、最年少での受賞でした。
TUS Todayに紹介された内容→「本学大学院生が国際学会EEPM3において最優秀ポスター賞を受賞」
2018.05.11
研究
球体研究所の森戸社長とゼミを行いました。
実業家の目線から活発なディスカッションを行いました。
→写真
2018.04.05
ニュース
学部4年生10人が永田研に配属されました。

2017

2018.03.19
ニュース
修士2年生7人と学部4年生9人が卒業しました。おめでとうございます!
2018.03.15
受賞
当研究室の長川君(B4)が研究等の成果が特に優れていると認められ、東京理科大学から表彰されました。
TUS Todayに紹介された内容→「研究等の成果が優秀な学生を表彰」
2018.01.27
論文
武隈君(M2)、落合先生、永田准教授のローダミンB誘導体を光捕集系として用いた亜鉛フタロシアニン色素増感太陽電池に関する論文がChem. Lett.誌にonline掲載されました!
2018.01.05
論文
長川君(B4)、落合先生、永田准教授の可視光応答の複合型光触媒CdS/β-SiC/TiO2によるホール移動、及び電子移動を利用した水素発生に関する論文がInternational Journal of Hydrogen Energy誌にonline掲載されました!
2018.01.05
論文
田村君(M2)、落合先生、永田准教授らの気・液相中でのCu/TiO2、Ag/TiO2による硫化水素分解に関する論文がNanosci. Nanotechnol. Lett.誌にonline掲載されました!
2017.12.19
学会
千葉大学での有機相互作用研究会 ポスター発表会に参加させていただきました。
永田研究室からは武隈君(M2)、竹内さん(B4)、芳賀さん(B4)がポスター発表を行いました。
2017.12.02
学会
Photocatalysis 2 & SIEMME'23にて、近藤君(M1)、長川君(B4)がポスター発表を行いました。
2017.11.28
研究
「さくらサイエンスプラン」により光触媒センターに来訪していた東北師範大学の張教授とその研究室の学生さんたちが永田研究室に来てくださいました。当研究室を紹介した後、研究交流を兼ねた食事会を行いました。
TUS Todayに紹介された内容→「JST主催「さくらサイエンスプラン」により中国・東北師範大学から5名が本学に来訪――光触媒について共同で研究活動を実施」
2017.11.21
論文
近藤君(M1)と永田准教授のCuドープZnS/Zeolite複合光触媒による水素発生に関する論文がChem. Lett.誌にonline掲載されました!
2017.11.15
学会
SPASEC-22にて、武隈君(M2)が口頭発表を行いました。
2017.11.09
ニュース
東京理科大学神楽坂キャンパス5号館対抗秋のソフトボール大会で見事1位リーグ優勝しました!
2017.10.11
学会
ISAOP-17にて、佐藤君(M1)が口頭発表を行いました。
2017.08.31

学会

高田君(M1)が68th Annual ISE Meetingにて、口頭発表を行い、5日目のS11 Synthesis and Applications of Electrochemically Active MaterialsにてChairpersonを務めました。
2017.08.13
学会
7th International Symposium on Energyにて、江口君(M1)が口頭発表を行いました。
2017.07.28
研究
田村君(M2)と石田さん(M1)が落合先生とともに中国の東北師範大学の張研究室に訪問し、口頭発表と研究交流を行いました。
2017.04.06
ニュース
新たにB4が9人とM1が1人増え、永田研総勢26人となりました!

2016

2017.02.03
学会
AP-HOPV17にて、江口君(B4)がポスター発表を行いました。
AP-HOPV17
2016.10.02-07
学会
PRiME2016にて、遠藤君(M1)、武隈君(M1)がポスター発表を行いました。
PRiME2016
2016.09.22-23
学会
日中光機能性材料学会(SIEMME'22)にて、田村君(M1)が口頭発表を行いました。
2016.04.04
ニュース
新学期が始まり、新たに10名の卒研生が加わりました。がんばっていきましょう!

2015

2016.03.08
研究
H27年度卒研生9名が卒論発表を行いました。
2015.12.04
学会
第22回光触媒シンポジウムにて、阿部君(B4)、田村君(B4)がポスター発表を行いました。
2015.12.03
ニュース
HP開設しました。