更新情報・お知らせ

2021/10/20
本研究室の萩野さんが 第16回(2022年)日本物理学会若手奨励賞(宇宙線・宇宙物理領域)を受賞されました。おめでとうございます!!!NEW
2021/09/16
本研究室のM1の土居さんが、オンラインで開催された日本物理学会2021年秋季大会において口頭講演を行いました。NEW
2021/09/13
本研究室のM2の北島さん、M1の角町さんがオンラインで開催された2021年日本天文学会秋季年会において口頭講演を行いました。NEW
2021/06
本研究室で開発しているCMOSセンサーが宇宙科学研究所衛星搭載機器基礎開発費に採択頂きました!
2021/05
本研究室の萩野さん、M2の北島さんが取り組んでいるCMOSセンサーの開発に関しキオクシア株式会社の奨励研究に採択頂きました!
2021/04/08
2021年度の卒業研究生が10名配属されました。1年間よろしくお願いします。
2021/03/19
2020年度の卒業式ならびに修了式が執り行われました。ご卒業おめでとうございます。
2021/03/17
本研究室のM2の林田さんがオンラインで開催された2021年日本天文学会春季年会において口頭発表を行いました。
2021/03/11
今年度の4年生(8人)の卒論発表会を行いました。皆さん、お疲れ様でした。
2020/12/14
本研究室のM2の林田さんがオンラインで開催された国際学会SPIEにおいて、講演タイトル "Proton radiation hardness of x-ray SOI pixel detectors with pinned depleted diode structure" の口頭講演を行いました。
2020/11/19-12/2
高エネルギー加速器研究機構の放射光施設において、次年度打ち上げ予定のXRISM衛星搭載X線CCD用のコンタミ防止膜のX 線透過率の測定実験を行いました。
2020/10/14-25
国立研究開発法人 放射線医学総合研究所において、本研究室で開発しているCMOSセンサーの放射線耐性の評価実験を行いました。
2020/10/15
JAXA様、西条農業高校様が本研究室の見学にお越しになりました。
2020/9/8-10
本研究室のM2の林田さん、M1の北島さんがオンラインで開催された2020年日本天文学会秋季大会で口頭発表を行いました。
2020/06
本研究室で開発しているCMOSセンサーが宇宙科学研究所衛星搭載機器基礎開発費に採択されました!
2020/04/02
2019年度の卒業研究生が8名配属されました。1年間よろしくお願いします。

» 過去ログ

宇宙放射線研究室について

当研究室では,パルサーやブラックホールなど宇宙空間にある様々な天体からの高いエネルギー光子(宇宙X線・γ線)を観測し, 宇宙で実際におこっている高エネルギーの物理現象を探求しています.
我々の研究室では,X線天文衛星(宇宙望遠鏡)に搭載するX線検出器の研究開発を進めており,主に,X線CCD(Charge Coupled Device) 、 SOI(Silicon on Insulator)。 これらの研究は,宇宙航空研究開発機構(JAXA),大阪大学,京都大学,立教大学,宮崎大学,理化学研究所, マサチューセッツ工科大学(アメリカ) など国内外の大学・研究機関と共同で研究を行っています. 現在,当研究室が携わっている衛星プロジェクトは,「XRISM衛星」,「すざく衛星」, 「ひとみ(Hitomi)衛星」,「FORCE衛星」, 「PhoENiX衛星」になります。 また,次世代の放射線検出器(XRPIX)の開発にも従事しています。 当研究室に興味がある方は,是非一度見学に来てください.

また、物理学科の研究室の1つとして、理工学部のホームぺージと、 理科大のRESARCH(2021年4月掲載予定)に当研究室の研究の様子(27-32秒くらい)を取り上げて頂きました。

また、Telescope Magazineに取材を頂いていますので、 参考に読んで頂ければと思います。