会議/シンポジウム/イベント

平成29年10月17日-19日 環境記憶統合・第3回若手の会(ホテルマホロバ・マインズ三浦)

    •  2017年10月17日~19日の3日間に渡って、神奈川県三浦市のホテルマホロバ・マインズ三浦において本領域研究の第3回若手の会を開催しました。本会議では8つの計画研究班と19の公募研究班から総勢74名が参加し、若手研究者による発表に加え、本領域に設置されている研究支援班の紹介を行いました。更に、夜のフリーディスカッションや研究交流会などの時間も設けられ、互いに交流を深めることで共同研究の輪が広がりました。
       若手研究者による発表では、口頭発表(19件)、ポスター発表(42件)の発表が行われました。27の研究班から参加した若手研究者は、本領域のそれぞれの研究班の研究を互いに新鮮な気持ちで聞き、活発な討論が行われました。また、1日目夕方と2日目夕方に特別企画として『海外でのPI経験者によるご講演』を行いました。特別企画1は『野外変動環境での植物の環境認識:日米欧での異分野間共同研究から』と題して、清水健太郎先生に講演していただきました。特別企画2は『私の研究人生』と題して、西條雄介先生に講演していただきました。両講演共に、若手研究者には大いに参考になり刺激になる内容でした。
       今回はポスター発表のメンバーにもショートトークとして研究内容を紹介してもらったため、お互いの研究内容の理解が深まり、ディスカッションも盛り上がりました。若手の会の発表優秀賞の方々は以下の方々です。代表の木下先生から表彰され、副賞の記念品が贈呈されました。
       神谷 麻友(名古屋大学)
       相馬 史幸(東京大学)
       西田 帆那(筑波大学)
       増田 健吾(名古屋大学)
       松村 護 (名古屋大学)

       今回の若手の会を通して若手研究者どうしの交流が広がり、新たな共同研究や連携研究が生まれることを願っています。また、この会がひとりひとりの若手研究者に刺激を与え、多くの研究の発展につながっていくことを祈っています。

      第3回若手の会幹事 (坂本卓也、坂本勇貴、松永幸大)

    • オープニング 口頭発表の様子
      オープニング 口頭発表の様子
      口頭発表の様子 口頭発表の様子
      口頭発表の様子
      口頭発表の様子 口頭発表の様子
      口頭発表の様子
      口頭発表の様子 口頭発表の様子
      口頭発表の様子 ポスター発表の様子
      懇親会の様子 懇親会の様子
      特別企画の様子 ポスター発表の様子
      ポスター発表の様子